湖まち~海まち~山まち Diary

湖まち、海まち、山まちで生きる日々の記録

暑い中での生活

2022年8月16日(火)

晴れています。7時頃までは、湿度も気温も、窓から入ってくる風で、気持ちの良いものでした。ところがしばらくすると、一気にと暑くなりました。

汗の出る作業を終わらせてから、エアコンを入れようとして、ダラダラ汗をかきながら作業を続けておりました。でも10時を過ぎると、もうだめです。

シャワーを浴びて、買い物に出かけました。理髪店にも行きました。暑いのが少し和らぐかな考え、髪をいつもより短く仕上げてもらいました。髪を短くすることは、暑さにはとても有効でした。快適です。

理髪店から帰り、夕食の準備を、13時から始めて、完成したのが14時半。そこで、エアコンを入れて、またシャワーに入りました。シャワーから出たときには、部屋が冷えており、とても快適です。

ここからは、汗をでることをしないで、過ごそうと決めました。

 

お盆前に、台風がやってきました。

強い雨は、一瞬にして、人を水でいい男、女にしてしまいます。濡れた体で運転席に座ると、座席に水がしみてしまいます。

そこで、運転席用の防水カバーがないかと探しました。ありました。価格の手ごろなものを買いました。高いものは、たくさんありますが、そこまでお金をかけなくてもいいでしょう。私の車はVOXYです。カバーはフィットしました。ヘッドレストからかぶせてしまうので、シートがずれません。座り心地もいいですね。

これで、大雨の日にずぶ濡れになっても、安心です。

 

昨夜、仏壇の前で正座してお経をあげました。お経の後、立ち上がるのが大変でした。同じ姿勢で長くいると、立ち上がるのがつらいし、歩くのもおぼつかないのです。。

別に足がしびれているわけではないのです。少しすると、元に戻りいつものように歩けます。

椅子が必要です。

正座椅子とか座面の高さを22cm、26cm、30cmと調整できる座椅子があります。今後、いろいろ見て購入を考えていきます。

小学生の時に、お寺でお経を教えられていました。一人でもあげられるのですが、携帯電話に録音してあるお経と唱和しながら、声をだしています。久しぶりに声を出すのもつらかったです。毎日、お経をあげていた時は、自分ながらいい声だと感心していたのですが。

般若心経も練習します。

それとお経がどのようなことを表現しているのか、意味を知ろうと思います。今までは、お経の漢字を見て、意味を想像しているだけでした。

内容を教えてくれたお坊さんはいませんでした。

今だから、私は知りたくなったのでしょう。